BLOG

ブログ

英語学習コンシェルジュ?

皆さま、こんにちは。いかがお過ごしでしょうか。

私は、あまり変わらず、、、の日々ではありますが、気候も暖かく、日も長くなってきましたし、何よりそれぞれの方が今の環境に順応しようと頑張っていて凄いなあ、と感じることが多く、元気をいただいています!Zoom ミーティングも慣れてきました(笑)。

さて、今日はFirst Star が行っている英語学習のサポートについて、お伝えしたいと思います。

私は株式会社アルクの英語学習アドバイザーとして企業や大学に派遣され英語学習のアドバイジングを行うこともあります。アルク様は、様々な教育サービスを提供していらっしゃいますが、その受講生の方々の学習のサポートをする、というのが主な役割です。

研修を受け、資格を取得しての業務ですので、「アドバイジング」の定義もある程度決められています。ただ、以前、ブログでもご紹介しましたが、どこまでのサポートをするのか、という難しさがあります。

https://firststar-mk.com/アドバイジングの難しさ/

この時の受講生の方とは、その後、1カ月に1回、6カ月間担当させていただきましたが、初回の不安はすぐに消え、とてもスムーズに進み、驚くほど力をつけてくださいました。

英語学習アドバイザーとして仕事をする際はできる限りその立場に徹するようにしていますが、

First Starとして英語学習をサポートさせていただく場合は、

英語のレッスンの教師アドバイザーもう少し踏み込んだコーチのような役割など、様々な要素をそれぞれの組織やクライアント様のニーズに合ったバランスで提供させていただいています。

責任は増えますが、その分クライアント様の成長が見えたり、喜んでくださった時の喜びも大きく、いつもワクワクしています。

その役割に合う呼び名はないのかな、と考えていたところ

コンシェルジュ

という言葉が思いつきました。調べてみると、

ホテルの職域の一つで、宿泊客の様々な相談や要望に応える「よろず承り係」

(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」より

そうそう、まさにこれです。「よろず承り係」です。英語学習についてお困りのことがあったら、ぜひご相談ください!

 

私自身が

✓ 幼少期にアメリカの現地校で、

(最近、このような昔の写真の投稿があちこちで、、、同級生だった皆さま、勝手に載せてしまってごめんなさい💦)

✓ 中高時代は学校や塾で、

✓ 大学時代は少し専門的に、

✓ 社会人になってからは乗務員になるための社内研修センター、英会話スクール試験対策の塾

✓ アメリカやオーストラリアでは語学コースや大学で、

✓ さらに帰国してから通訳学校で、、、

✓ その後は通訳コーディネーターの現場で、、、

と多くの場所で、(上手くいかなかったり行き詰って大泣きしながら💧)様々な英語学習に取り組みましたし、

英語講師として受講生の方々の状況を見てきましたので、

その経験で得た知識やアイディアをフル活用して、どうしたらお力になれるか、いつも精一杯考えています♪

英語学習についてのご相談も、お気軽にお問合せ欄よりご連絡いただければ、と思います。

本来なら「ケーキを焼いたので、、、」とご一緒していただきながらお話できればいいのですが、今はオンラインでご相談にのります!

オンラインレッスン始めます!

英語を使っていろいろな国の方々とコミュニケーションできると本当に楽しいですよ☆

First Star

中野美夏子

 

 

 

TOP