BLOG

ブログ

別府・大分でJETRO主催ワークショップ開催

皆さま、おはようございます。

厳しい寒さが続いていますが、お元気でお過ごしでいらっしゃいますか。気温は低いけれど、1月、2月になると晴れた日の日差しは少しずつ明るくなってきますね。ボストンに留学していた時、極寒の中でも日差しは明るくて綺麗だったことを思い出します。夏に留学して、当初は楽しかったのに、秋はだんだん日が短くなって、寒いし、ひどくホームシックになってました。でも1月終わりから2月になって日差しは明るくなってきて、「せっかく勉強しにきたのだから、頑張ろう!」と前向きになれたのです。英語って上達がゆっくりですし、上達していてもなかなか実感できないし、学んでいくモチベーションを保つのが大変です。その時も自分の英語が全然変わっている気がしなくて、1年間と期間を決めて留学していたので、どんどん時間も経って焦っていて、、、。そんな時にマイナス20度の寒さの中を大学に向かって歩きながら、キラキラとした日差しに励まされたのです。キーンとした空気と輝くような日差しの組み合わせを感じる時、いつもその時のことを思い出します。今から考えればやっぱりあの時集中して勉強できて良かったと思います。太陽のお蔭さまでした(笑。

 

さて大変前置きが長くなりました。来週、別府、大分でJETRO主催のおもてなしワークショップがあります。ラグビーワールドカップの開催が決まった大分。県をあげてモチベーションが高まっていて素晴らしいです!60分でどんなお手伝いができるのかな、、、。このワークショップは昨年から全国各地で行っていて、基本的には内容は同じなのですが、その土地、その時の受講生の方々の様子で毎回変化する。そこが不安でもあり、でもやりがいも、幸せもあります。別府、大分の皆様よろしくお願いいたします!

 

それでは皆さま、素敵な週末をお過ごしくださいね。

 

https://www.jetro.go.jp/events/oit/8a3a1ae6e7dc9931.html

 

TOP